おとくケータイコラム

ソフトバンクへのMNPでポイントはどうなる?実際の各キャリア「引き止めポイント」とは

「各キャリアで乗り換えようとした時に引き止めポイントをもらえるって本当?」や「MNPで乗り換える際、乗り換え元のポイントってどうなるんだろう?」と疑問に思っている方はけっこういらっしゃるのではないかと思います。

これらはそれぞれ異なるケースの疑問ではあるものの、「MNPでポイントってどうなるの?」というのが疑問の大元です。この記事では、そこにスポットを当ててご説明します!

この記事を読むことで、

  • au、ドコモ、SoftBankの「引き止めポイント」は存在するのかどうか
  • SoftBankへMNPすると、乗り換え元のポイントはどうなるの?
  • 引き止めポイントよりもお得なキャッシュバックを受け取る方法

という点を理解できるかと思いますので、よければ参考にしてください。

各キャリアの「引き止めポイント」とは

各キャリアでMNP(携帯電話番号ポータビリティ)による乗り換えを行う際、なんの抵抗もなく乗り換え手続きを進められるのかというと、そうではありません。

当然ながら、各キャリアは「何らかの不満がある=乗り換える」と考えていますので、不満を解消することで乗り換えを阻止するようなアプローチを取ります。

かくいう私も、2017年にauからソフトバンクへMNPによる乗り換えを行った1人なのですが、auからは

  • 各特典の再確認
  • 契約継続のキャンペーン適用の有無
  • 現在所有しているau WALLETポイントのお得な使い方

などの提案がありました。当たり前ですが、auとしては継続契約してもらいたいわけです。

このようなアプローチに合わせて、「引き止めポイント」が提示されるケースがあります。引き止めポイントとは、他社へのMNP乗り換えを検討している場合に、機種変更で契約を継続することを前提として、ポイントが付与されることをいいます。

つまり、「このポイントをあげるからそのまま契約継続してもらえませんか?」という提案なわけです。

実際の各キャリアの引き止めポイント

「MNPで乗り換えようと思っているけど、特典を受けられるなら少し考える」という方も多いのではないでしょうか。

もちろん特典の内容にもよりますが、本来であれば、他社に乗り換えるのは結構な手間だと考えるはずなのです。したがって、そのまま継続して契約するほうが、利用者としても手間が少ないし楽なんですよね。

しかしながら、各キャリアの「引き止めポイント」って、具体的にどの程度なのでしょうか?また、どのような流れでもらえるものなのでしょうか。そこで各キャリアの実態を調査し、まとめてみました。ここで触れるキャリアは、

  • au
  • docomo
  • SoftBank

の3社です。

auの引き止めポイントの実態

auの引き止めポイントの実態を調査したところ、「存在している」といって問題ないと思います。ネット上でも「引き止めポイントで機種変更した」という口コミが多く見受けられますし、実際に存在していてもおかしくないですね。

ただし当然ながら、誰でも彼でも行っているわけではないようです。

対象になっている方は、auを長期間使用していたユーザーですね。特に、10年以上の長期契約ユーザーには、手厚い特典が用意される傾向がありますね。具体的にもらえるポイントは、変更する予定の機種やプランによって異なりますが、15,000円~30,000円分が1つの目安だといえるでしょう。

明確な基準があるわけではないので、「もらえたらラッキー」程度に考えておいてください。

ドコモの引き止めポイントの実態

調査したところ、ドコモでも引き止めポイントの口コミの存在が確認できました。こちらも、長期契約ユーザーが主な対象になっているようですね。

やはり、各キャリアにとって、長期契約ユーザーを失うのは非常に痛いということでしょう。もちろん、ドコモのポイント額も、契約するプランや機種によって大きく異なると思います。ドコモ引き止めポイントの目安は、5,000円~10,000円程度になっています。

SoftBankの引き止めポイントの実態

最後に、ソフトバンクから他社へMNPする際の引き止めポイントについても触れておきましょう。

調査したところ、ソフトバンクにも引き止めポイントは存在しているとの口コミが非常に多いです。こちらのポイントも、契約予定のプランや機種によって大きく異なる内容になっていますね。目安としては、最大30,000円分程度でしょう。他社キャリアと比較すると、ポイントの付与量が非常に多いキャリアだといえます。

引き止めポイントが付与される流れ

各キャリアで引き止めポイントが付与される流れは、下記のようなステップです。

  • 「更新時期」の通知がメール等で入る
  • 各キャリアの「MNP予約番号発行」を取り扱う窓口へ連絡する
  • オペレーターに「乗り換えたいのでMNP予約番号を発行してほしい」と伝える
  • オペレーターが「他社に乗り換える理由を教えてほしい」とヒアリングしてくるので、料金がお得になるから等の理由を答える
  • 「もし〇〇(キャリア名)で契約を継続いただき、機種変更してもらえるなら、△△ポイントを付与することが可能なのですが、いかがでしょう?」と提案される
  • 提案を受けると、ポイントが付与される

会話内容は各キャリアで異なるかと思いますが、大まかな流れでいえばこのようになっています。

付与された後にMNP乗り換えはできる?

引き止めポイントがある、と聞くと、「じゃあ、そのポイントを使った後にMNPで乗り換えれば良いんじゃないか?」と多くの方が思いつくかと思いますが、残念ながらそれは難しいです。

というのも、付与されたポイントの使用用途が機種変更のみになっているからです。つまり、ポイントを使用して機種以外を購入したり、他のポイントに変換してお買い物したりなど、幅広い用途に利用することはできないということです。

少し残念ではありますが、本来であれば受け取れなかったポイントなので、仕方がないのかもしれませんね。

ちなみに、ソフトバンクだけに限らず、受け取った引き止めポイントは、MNPでキャリアを乗り換えれば無効となります。

実は、引き止めポイント以上にお得な方法もある

ここまで、引き止めされた際に発生するポイントについて触れてきましたが、引き止めポイントの発生は全てMNPによる乗り換えを防ぐために付与されています。しかしながら、元々のプランが少し高かったり、キャリアそのものに不満があったりなど、「乗り換えたい」と思うには何らかの理由が必ずあるわけです。

では、ソフトバンクへ乗り換える際に、よりお得な特典を受けられるとすれば、あなたはどうしますか?実は、MNPによる乗り換えを活用して、ソフトバンクでよりお得な特典を受けられる方法があるのです。次章から詳しく触れていきますね。

ソフトバンクへMNP乗り換えをして、キャッシュバックを受け取る方法

先述したように、ソフトバンクへMNP乗り換えを行うことで、引き止めポイント以上にお得な特典を受け取れる方法が存在しています。その方法を利用することで、なんとキャッシュバックを受け取ることができるのです。

当然ながら、引き止めポイントであれば端末の購入代金やプラン充当にしか利用することができませんが、現金のキャッシュバックであれば、ご自身の好きなものに使うことができます。つまり、利用用途の広さが大幅に異なるわけですね。

では、どのような方法でキャッシュバックを受け取れるのでしょうか。結論から言ってしまうと、当サイト、「おとくケータイ.net」ショップを利用する方法です。

おとくケータイ.netはソフトバンクの正規取扱店

おとくケータイ.netは、ソフトバンクの正規取扱店で、れっきとした携帯ショップです。しかし、街中のソフトバンクショップとは異なり、インターネット上での販売がメインとなっています。つまりわかりやすくいえば、「携帯のオンラインショップ」なのです。

さらにおとくケータイ.netは、MNPによる乗り換えのみを取扱っています。したがって、ソフトバンクからソフトバンクへの機種変更は業務対象外になっています。

このおとくケータイ.netでMNPによる乗り換えを実施することで、他のソフトバンクショップでは受けられない、キャッシュバックを受け取ることができます。

なぜおとくケータイ.netだとキャッシュバックを受けられる?

「なぜおとくケータイ.netだとキャッシュバックを受けられるの?なんだか不安…」という方もいるでしょう。そのヒミツは、「事業コスト」にあります。

おとくケータイ.netは、インターネット上での取引を主にしています。対して街中のショップであれば、店舗の家賃や光熱費、スタッフの人件費に至るまで、様々な事業コストが必要になるわけです。つまり、同じ売上であったとしても、インターネットメインで事業を運営しているおとくケータイ.netと街中のショップでは、利益率が大きく異なるということです。

おとくケータイ.netは事業コストを抑えて利益を確保し、その利益分をキャッシュバックとして利用者に分配しているわけですね。だからこそ、他店にはできないキャッシュバックを実現することができているのです。

おとくケータイ.netでキャッシュバックを受ける条件と手順

おとくケータイ.netで乗り換えることで、お得なキャッシュバックを受けることができます。ただし、全ての人が無条件でキャッシュバックを受けられるわけではありません。おとくケータイ.netのキャッシュバック条件と手順についてご説明していきましょう。

おとくケータイ.netでキャッシュバックを受ける条件

おとくケータイ.netでキャッシュバックを受けるための条件として、

  • 他社からのMNP乗り換えであること
  • おとくケータイ.netが取り扱う対象機種を購入すること

という2つの条件を満たす必要があります。特に、おとくケータイ.netは他社からのMNP乗り換え専門のオンラインショップですので、ソフトバンク同士の機種変更は取扱っていません。この点は非常に重要なポイントですので、注意しておきましょう。

キャッシュバックを受ける手順

おとくケータイ.netでキャッシュバックを受ける手順は、下記のとおりです。

  • 乗り換え元のキャリアで「MNP予約番号」を発行する
  • おとくケータイ公式ホームページ内上部、お問い合わせ欄から問い合わせを行う
  • 希望のプラン、購入希望機種を伝える
  • 条件等を確認したら、おとくケータイ会員への登録を行う
  • おとくケータイからメールが届くので、情報が正しく入力されているかどうかをチェックし、送信する
  • ソフトバンクモバイルからメールが届く
  • 契約内容を確認し、本人確認書類をアップロードする
  • 契約手続き完了
  • 審査等の手続き終了後、新しい端末が届く
  • キャッシュバックが口座に振り込まれる

おとくケータイ.netでの手続きは、上記のような流れで進めていきます。基本的に電話とメールで手続きを進めていく形になりますので、不明点等があれば、その都度しっかりと確認しておきましょう。新しい端末が届くまでの間は、元々の端末をそのまま使用することができますので、私生活に不便さを感じることはないでしょう。

また、キャッシュバックの金額はプランや購入機種によって異なります。最初の問い合わせで、キャッシュバック金額についても必ず確認しておくようにしてくださいね。

まとめ

各キャリアの引き止めポイントは、インターネット上でも裏技として扱われています。しかし当然ながら確実にもらえるものではなく、「もらえる場合もある」というような取り扱いになっていますので、その点にだけ注意しておきましょう。受け取ったポイントは、機種変更のみに利用することができます。

中には、「乗り換えてキャッシュバックを受けるほうが良い」という方もいるでしょう。MNPによるソフトバンク乗り換えを実施する場合は必ずおとくケータイ.netを利用し、しっかりとキャッシュバックを受けられるよう、事前に手順を確認しておいてくださいね。

おとくケータイでのお申込みはこちら!

おとくケータイ.netではメールまたは電話でお申込みを受け付けています。

スタッフが真心を込めてサポートしますので、安心してお問合わせください!

ソフトバンクで乗り換え・機種変更をするなら特典がないと損!おとくケイータイ.netはソフトバンクの正規WEB代理店です。現金還元特典あり!新機種からかんたんケータイまで豊富なラインナップ!専任スタッフの丁寧なサポートによるかんたん契約!全国対応で送料無料!まずはお問合わせください。
60秒のかんたん入力!24時間受付中!お問合わせ・お申込みはこちら(無料)

その他の「乗り換え(MNP)」コラムはこちら

■注意事項
【おとくケータイキャンペーン】は、日本企業開発支援株式会社運営の当サイト限定キャンペーンです。
【ソフトバンク公式キャンペーン/割引プラン】 に関しまして、詳細事項や最新情報は「ソフトバンク公式ホームページ」にてご確認ください。
■免責事項
当サイトの掲載内容には万全を期しておりますが、当サイトに関するすべての事項について、新規性、正確性、機能性、安全性等に関し、一切の保証をいたしかねます。
■SoftBankおよび ソフトバンク の名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。

トップへ戻る