お役立ち情報から普通のネタまでゆる~くお届け!おとくケータイ.netコラム

ソフトバンクMNPでキャッシュバックを受ける手順 2

キャッシュバック

MNP

ソフトバンク

キャンペーン

ショップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone

前回はMNPのご紹介とメリット・デメリットをご説明しました。今回は具体的にMNPがどのような手順で行えるかご説明します。

ドコモ、auからのソフトバンクMNPで乗り換える具体的な流れ
リスト

「よし乗り換えよう!」と決意した方は、元のキャリアで「MNP予約番号」というものを発行した上で、おとくケータイ.netにて手続きを行う必要があります。ここでは、

  • ドコモ
  • au

の2社からSoftBankへ乗り換える流れを解説していきますね。

他社からソフトバンクへ乗り換える際に必要となるもの
必要なもの

通信キャリアを問わず、他社からおとくケータイ.netでソフトバンクへ乗り換える際に必要なものは、下記のとおりです。

<他社からおとくケータイ.netで乗り換えるために必要なもの>

  • MNP予約番号
  • 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等の「本人確認書類」
  • 決済用の「預金通帳」または「クレジットカード」
  • シャチハタ以外の「印鑑」
    ※契約者が未成年または65歳以上の場合や支払い者が契約者と異なる場合、契約者が年収を家族と合算している場合には、別途「同意書」が必要となります。同意書が必要なケースに関しては、おとくケータイ.netから郵送されてきますので、そちらを忘れず返送しましょう!

上記のものは、どの通信キャリアから乗り換える場合でも必要となります。上記のうち、「MNP予約番号」は乗り換え元のキャリアで発行する必要があるので、例としてドコモとauの発行をご説明していきますね。

ドコモでのMNP予約番号発行の流れ

<ドコモでMNP予約番号を発行する方法>

  • 電話(ドコモケータイからは151、それ以外からは0120-800-000)
  • WEB
  • ドコモショップで発行

上記のうち、1番簡単かつスムーズなのは「電話での発行」ですね。電話でのMNP予約番号発行手続きは、下記のような流れで進めていきます。

<ドコモでのMNP予約番号発行手順>

  • ドコモインフォメーションセンターへ電話する(ドコモ携帯からは151、それ以外は0120-800-000/9:00~20:00/年中無休)
  • 音声案内に従い、「電話番号ポータビリティーの手続き」を選ぶ
  • スタッフに繋がるので、「MNP予約番号を発行したい」と伝える
  • 契約者の情報をもとに、本人確認が行われる
  • スタッフからMNPに関する説明
  • MNP予約番号が発行されるので、メモしておく
auでのMNP予約番号発行の流れ
<auでMNP予約番号を発行する方法>
  • 電話
  • auショップ
  • WEB

こちらも、1番簡単かつスムーズに発行できるのは「電話」ですね。電話でのMNP予約番号発行手続きは、下記のような流れです。

<auでのMNP予約番号発行手順>

  • auMNP予約受付センター(0077-75470/9:00~20:00/年中無休)へ電話する
  • オペレーターに繋がるので、「MNP予約番号を発行したい」と伝える
  • 契約情報をもとに本人確認が行われる
  • MNP転出に関する説明がある
  • MNP予約番号が発行されるので、メモしておく
各キャリアでMNP予約番号を発行した後の流れ

各キャリアでMNP予約番号を発行したら、おとくケータイ.netの相談フォームから問い合わせを行います。MNP予約番号を発行した後の手続きは下記のような流れです。

<MNP予約番号を発行した後のおとくケータイ.netでの流れ>

  • おとくケータイ.netの公式ホームページ内右上部、「相談・見積もりをする」または「0120-937-996(平日11:00~20:00,土日祝10:00~20:00)」から問い合わせを行う
  • 折返し連絡が入るので、機種やプラン、キャッシュバック等を確認する
  • 条件に納得できたら、おとくケータイ.netより送られてくるメールでおとくケータイ会員に登録する
  • 返送後、スマホ申込用のフォームが送られてくるので、内容を確認する
  • 確認後、ソフトバンクモバイルから契約用のメールが送られてくる
  • 内容を確認し、問題なければ本人確認書類をアップロード
  • 端末購入の審査完了後、おとくケータイ.netから携帯機種が送られてくる
    ※携帯端末が送られてくるまでは、元の携帯をそのまま利用することができます。

おとくケータイ.netでは、このような流れで手続きを進めていきます。メールを通じたやりとりが基本になっていますが、わからない場合は電話で問い合わせを行いましょう。不安なまま手続きを進めるのは後々トラブルになってしまう可能性があるので、契約情報やプラン、購入機種などの記載は必ずキッチリと確認しておいてくださいね。

おとくケータイ.netでのソフトバンクMNPに関するQ&A

記事内でも触れてきたように、ソフトバンク乗り換えでキャッシュバックを受けるには、おとくケータイ.netを利用する必要があります。しかしながら、「初めてネットでケータイを買うからどうしても不安…」「こんな場合はどうなるの?」などなど、疑問を感じる場合があるのも事実だと思います。

そこで、おとくケータイ.netを使ったソフトバンクへの乗り換えでありがちな疑問をいくつかピックアップし、Q&A方式でご説明していきたいと思います。

Q.キャッシュバックって、具体的にいくらもらえるんですか?

A.キャッシュバックの金額は、購入する機種やプラン、キャンペーン等によって異なるようですね。
ただ、「ちょっとだけお得」というより「臨時収入になった!」との口コミが多いとされていますので、気になる方はおとくケータイ.netの公式ホームページから問い合わせを行ってみましょう。

Q.おとくケータイ.netで買った機種って、ソフトバンクショップでサポートを受けられるんですか?

A.はい、受けられます。
おとくケータイ.netはソフトバンクの正規取扱店ですので、通常のショップで購入したケースと同じように、ソフトバンクショップでのサポートを受けることができます。

Q.おとくケータイ.netは他店より価格が安かったり、キャッシュバックを実施できたり、なぜそのようなことができるのですか?

A.おとくケータイ.netが他店より有利な価格設定を実施できたり、キャッシュバックを実施できたりするのは、事業の運営コストが非常に低いからだと思います。
当然ながら、街中のソフトバンクショップは、ビルであれば賃料が発生していますし、店舗であれば建物に関わる費用もあります。それに加え、スタッフの人件費もありますよね。これらの費用の元をたどれば、全て私たち利用者が支払う金額に上乗せされることになります。当たり前ですが、利益が無ければ運営できませんからね。
 それに対しおとくケータイ.netは、インターネット上でのショップ運営がメインですから、事業に関連する費用を効率化することができています。もちろん、常に接客し続けるスタッフも最小限で済みますから、他店より人件費は少ないはずです。このような部分で効率化できたお金を、キャッシュバック等に使っているんだと思います。

Q.おとくケータイ.netでは、利用できない地域などありませんか?

A.オンラインショップなので、東京や大阪、京都、福岡、名古屋などなど、地域問わず全国から利用することができますよ。
東京都内の方であれば、池袋にある店舗へ行くことで手続きをスムーズに進められる場合もあります。詳細は、おとくケータイ.netの公式サイトから問い合わせしてみてくださいね。

まとめ

おとくケータイ.netでソフトバンクMNP乗り換えを行えば、お得なキャッシュバックを受けることができます。「どうせ乗り換えるならお金が還元されるほうが良い」と感じる方も多いと思うので、よろしければ記事の内容を活用していただければ幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■注意事項
【実質0円機種】とは、月々の分割支払金の合計額が通信料金からの割引(月月割)によって実質的に軽減し、その差額が0円となる機種を指します。解約/機種変更等で月月割が終了し、実質0円とならなくなるケースもございます。
【おとくケータイ.net キャンペーン】は、日本企業開発支援株式会社運営の当サイト限定キャンペーンです。
【ソフトバンクモバイル公式キャンペーン/割引プラン】 に関しまして、詳細事項や最新情報は「ソフトバンク公式ホームページ」にてご確認ください。
■免責事項
当サイトの掲載内容には万全を期しておりますが、当サイトに関するすべての事項について、新規性、正確性、機能性、安全性等に関し、一切の保証をいたしかねます。
■SoftBankおよび ソフトバンク の名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。

プライバシーマーク制度
個人情報保護方針について
日本企業開発支援株式会社はプライバシーマークを取得しています。
トップへ戻る
ブログ