2018年6月8日発売!シャープのフラッグシップモデル、AQUOS R2

AQUOS R2は、2018年6月8日にソフトバンクからも発売された機種です。

総合的にスペックが高いので、映像・サウンド・カメラの性能の良さもさることながら端末の操作性も抜群に良いです!

2018年シャープのフラグシップモデル
AQUOS R2!

AQUOS R2は2018年のグッドデザイン賞を受賞

AQUOS R2はシャープの2018年フラグシップモデルの1つです。2018年までのAQUOSシリーズで最上位モデルの位置づけで、いわばシャープの顔となる機種です。

そのため、機能や性能・品質は大変素晴らしく、利用シーンを選ばず快適に使うことができます。

またAQUOS R2は2018年にグッドデザイン賞を受賞。

グッドデザイン賞の評価の1つにカメラ機能がありますが、その他、映画館でも使われている映像・音声技術のDolby Vision(ドルビービジョン)やDolby Atmos(ドルビーアトモス)などユーザーが楽しめる機能が盛り込まれている機種です。

3Dゲームでもサクサク遊べるAQUOS R2のメモリ!

最新CPU、SDM845と高速メモリ搭載!

スマホの動作スペックで1つの指針になるのが、カクカク動作になりがちな3Dゲームです。

AQUOS R2なら最新CPU(※)のSDM845と4GBのRAM(メモリ)が搭載されているので、3Dゲームもサクサク遊べます!

またROMは64GBと少なめですが、microSDXC(最大512GB)を外部メモリーカードとして利用できるので、写真や動画を撮りすぎてもストレージの容量がオーバーすることは少ないでしょう。

※2018年6月時点

撮影状況に応じて特化した3つのカメラ!

動画専用カメラ、標準カメラ、サブカメラの3つとAIで最適な写真を撮影します

AQUOS R2にはインカメラが1つ・アウトカメラが2つの、全部で3つのカメラが搭載されています。

それぞれのカメラで役割があるので、AQUOS R2の注目機能とともに紹介していきたいと思います。

AIライブシャッターで動画撮影中にAIが写真を自動撮影!

AQUOS R2の機能の中で最も注目されているのが、「AIライブシャッター」です。

AIライブシャッターはグッドデザイン賞でも評価されているAQUOS R2のカメラ機能で、動画を撮影中にAIが標準カメラでも写真を同時に自動で撮影してくれます。※AIの自動撮影でなく、動画を撮影しながら自身で写真を撮ることも可能です。

このように、AQUOS R2は動画用(ドラマティックワイドカメラ)と静止画用(標準カメラ)の2つのアウトカメラを搭載しています。

そもそも写真と動画では必要な機能が違ってきます。

  • ・写真の場合では…
    被写体をくっきり写す・ズームイン/アウト・被写体へのピント合わせなど
  • ・動画の場合では…
    被写体だけでなく全体を収める広画角や臨場感など

(1例として)

AQUOS R2では動画用と静止画用のカメラが分かれているため、動画を撮影しながらキレイな写真が撮ることができます。

超広角や高画素を備えたアウトカメラ

標準カメラ(静止画用カメラ)は約2260万画素の高画質にくわえ、写真を鮮明な画質に処理してくれるProPixが搭載されています。

これにより、暗い場所でもクリアな写真を撮ることができたり、動きのある被写体を撮った時のブレを抑制することができます。

また、撮影するシーンにぴったりのモードをAIが自動でセレクトしますので、ユーザーがシャッターを押すだけでプロのような写真を撮ることができます。

ドラマティックワイドカメラ(動画用カメラ)は超広角カメラなので、撮影範囲が広がり、被写体を中心に全体をとらえた動画が撮影できます。

これにより、普通のカメラでは伝えきれなかった臨場感のある大迫力ムービーを撮ることができます。

動画用と静止画用とそれぞれ特化した撮影が可能なのがAQUOS R2のアウトカメラです!

広角で高画質な自撮りができるインカメラ

AQUOS R2のインカメラは1600万画素の高画質と自撮りしやすい広角カメラが特徴です。

広角カメラは広範囲を撮るのに適していますので、グループ自撮りで端の方が見切れることもなくなるはずです!

また美しく撮るための小顔補正と美肌調整の機能もあります。

映画館のような映像と音声で動画を楽しめる!

DOLBY VISION、DOLBY ATOMSのロゴ

上の図のようなロゴを映画館や映画のテロップで見たことはないでしょうか?

AQUOS R2では、映画館やホームシアターにも使われている映像技術(再生/記録)・音声技術で動画を楽しむことができます。

映像技術をDolby Vision(ドルビービジョン)、音声技術をDolby Atmos(ドルビーアトモス)といいます。

Dolby VisionとDolby Atmosの視聴には、Dolby VisionとDolby Atmosで配信されている対応コンテンツ(YouTubeやNetflixなど)が必要ですが、Dolby Atmosに非対応コンテンツでもオーディオエフェクトがかかるので利用シーンは多いかと思います。

また、CD音源より高音質なハイレゾにも対応していますので、高音質サウンドで音楽を楽しめます。

映像良し!サウンド良し!なので、エンターテイメント楽しみたい方にも向いている機種です!

  • ※Dolby Atmosはイヤホンマイク端子からの出力のみに対応しているので、市販のイヤホンやヘッドホンをご利用ください。
  • ※ハイレゾの音源を楽しむには、ハイレゾ対応のイヤホン・ヘッドホン(別売)やスピーカー(別売)が必要です。

ハイスピードIGZOディスプレイで滑らか表示!

ハイスピードIGZOで省エネ!

IGZOディスプレイは、一般的な液晶ディスプレイより少ないLEDの光量で同じ明るさの映像を表示できます。そのため、バッテリー消費が軽減されバッテリーの電力が長持ちします。(省エネ性)

ハイスピードIGZOディスプレイは、省エネ性に加え、ディスプレイの応答速度が向上しています。

例えば、動きの激しい動画や画面スクロール時の文字もくっきり見やすく、滑らかにディスプレイ表示してくれます。長時間スマホと向き合っていても目疲れしにくそうですね!

AQUOS R2は放熱設計で長持ちバッテリー!

AQUOS R2は放熱設計とインテリジェントチャージでバッテリーの劣化を抑制します

AQUOS R2は、端末内部に搭載されている温度センサーによって、端末の温度上昇を抑制するよう設計(放熱設計)が施されています。

また充電に関しては、バッテリーに負担の少ない充電方法(インテリジェントチャージ)を採用しています。

この放熱設計とインテリジェントチャージにより、バッテリーの負荷を軽減しているため、劣化を抑制することができます。

AQUOS R2はバッテリー劣化を抑制することで長期間使える機種であり、またバッテリー消費を軽減しているので長時間使える機種でもあります。1台の端末を長く使いたい方にもオススメの機種です!

あなたの生活を支えてくれる音声アシスタント
「エモパー」

AQUOSシリーズに搭載されているAI、エモパーが寄り沿います

AQUOS R2には音声アシスタント「エモパー」が搭載されています。

音声アシスタントはAppleのsiriが有名ですが、こちらが呼びかけないと応答しません。エモパーは、こちらが呼びかけなくてもエモパーから積極的に話しかけてくれます。

エモパーのお話し例

【自宅では声でお話し】

  • 朝起きたとき:
    「あと3分と思って二度寝したら最後です!」
  • 出勤前に:
    「今日は雨が降るそうですよ。傘を忘れないでくださいね。」
  • 夜寝る前に:
    「明日のアラームがOFFになってます。大丈夫ですか?」
  • 休日、自宅で:
    「パークフェスティバルが開催されるそうですよ。せっかくなので、行ってみたいですね。」

【外出先では文字でお話し】

  • 外出中に:
    近くの駅やコンビニなどの施設情報をお知らせ
  • 日々の情報に:
    ニュースや急上昇ワードなどをお知らせ
  • 旅行先や出張先で:
    ご当地グルメや観光スポットなどをお知らせ
  • カラオケやカフェなどに長く居ると:
    滞在時間をお知らせ

「エモパー」は、様々な日常シーンであなたに話しかけてくれます。

その他にメールの未読や遅延情報の通知など、積極的にリアルタイムで情報を提示してくれます。まるであなたに寄り添うパートナーのようです!

※エモパーは設定画面から簡単にOFFできます。

AQUOS R2のまとめ

新色も追加で発売されて選びやすくなりました

AQUOS R2は動作スペック・映像・サウンド・動画・写真撮影・さらにバッテリ寿命まで考慮された機種です。そのため、ユーザーニーズに幅広く対応できて、さまざまなユーザーにオススメできます。

例えば…

  • ・SNSで写真や動画をアップしたい方!
  • ・ゲームをサクサク楽しみたい方!
  • ・映画や音楽を映画館で鑑賞するような臨場感で楽しみたい方!
  • ・1つのスマホを長く使いたい方!

機種選びに悩んでいる方は、ぜひ1度検討してみてください!

AQUOS R2の仕様

本体

カラー ブルーシルバー・ピンクゴールド・ローズレッド・プレミアムブラック・プラチナホワイト
サイズ 約74×156×9mm
重さ 約181g
OS Android™ 9搭載
CPU Snapdragon 855(オクタコア)
2.8GHz x1+2.4GHz x3+1.7GHz x4
メモリ ROM:64GB
RAM:4GB
外部メモリカード/外部メモリ容量※1, ※2 microSDXC/最大512GB
サイズ 約6.0インチ
表示方式 IGZO液晶
解像度 ワイドクアッドHD+(3040×1440ドット)
有効画素数(メイン) 約2260万画素+約1630万画素
有効画素数(サブ) 約1630万画素
ライト ○(対応)
手ブレ機能 手ブレ補正
最大動画撮影サイズ 4K(3840x2160ドット)
バッテリー容量 3130mAh
通信速度 下り最大774Mbps※3※4/上り最大37.5Mbps※3※5
連続通話時間(静止時)※6 4G LTE(FDD-LTE):約1830分
3G(W-CDMA):約1710分
GSM:約870分
連続待受時間(静止時)※6 4G LTE(FDD-LTE):約585時間
4G(AXGP):約580時間
3G(W-CDMA):約685時間
GSM:約580時間
防水/防塵 防水(IPX5/8)※7※8、防塵(IP6X)※9
耐衝撃 非対応
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth®※10 ver.5.0
テザリング
フルセグ 対応
ワンセグ 対応
おサイフケータイ® 対応
赤外線通信※11 非対応
生体認証 指紋
VoLTE 〇 VoLTE(HD+)
緊急速報メール 対応
  • ※1
    外部メモリに保存したデータを、保存した携帯電話機以外でご利用になると、正しく表示・再生などされない場合があります。また、同梱表記のないメモリカードはすべて別売です。
  • ※2
    推奨する最大容量を超える外部メモリは、使用できない場合があります。
  • ※3
    ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
  • ※4
    東京都の一部で提供中です。2018年冬以降、東名阪の一部より順次拡大予定です。
  • ※5
    UDC(Uplink Data Compression)対応。上りデータ伝送効率化によりご利用の環境によっては、記載の通信速度以上のデータ伝送が可能となります。
  • ※6
    連続通話時間および連続待受時間は、日本国内において電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境や機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。
  • ※7
    IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。
  • ※8
    IPX8とは、常温で水道水の、水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取りだしたときに電話機として機能を有することを意味します。
  • ※9
    IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れてかくはんさせた後、電話機の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。
  • ※10
    すべてのBluetooth®機器とのワイヤレス通信を保証するものではありません。
  • ※11
    すべての赤外線通信機器とのデータ通信を保証するものではありません。機種によっては送受信できないデータがあります。

おとくケータイでソフトバンクに乗り換え(MNP)すれば限定特典を使って安くゲットできるかも?!

おとくケータイ独自のキャッシュバックでおトクにお乗り換え!

おとくケータイでソフトバンクへスマホのお乗り換え(MNP)もしくは機種変更すると、おとくケータイ独自のキャッシュバックが付いてきます!

しかもおとくケータイなら!
  • ・創業8年目!老舗のソフトバンク代理店で累計のお申込み件数は30万件以上!
  • ・インターネットから24時間受付可能なので、好きな時間にお申し込みができます。
  • ・担当者に相談しながらじっくり機種選びができます。

ソフトバンクへのお乗換えや機種変更を検討されている方は、ぜひ一度おとくケータイにご相談ください!

お問い合わせ・お申し込み先

まずはお問い合わせください
なるほどなっとく!
お客様満足度No1
tel.0120-937-996
簡単入力60秒 お問い合わせフォーム

■注意事項
【おとくケータイキャンペーン】は、日本企業開発支援株式会社運営の当サイト限定キャンペーンです。
【ソフトバンク公式キャンペーン/割引プラン】 に関しまして、詳細事項や最新情報は「ソフトバンク公式ホームページ」にてご確認ください。
■免責事項
当サイトの掲載内容には万全を期しておりますが、当サイトに関するすべての事項について、新規性、正確性、機能性、安全性等に関し、一切の保証をいたしかねます。
■SoftBankおよび ソフトバンク の名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。

トップへ戻る